「講習会に行ってきました。」

お元気様です、谷です。

先日、職長・安全衛生責任者教育という講習を2日にわたって受けてきました。

 

受講時に使用した資料テキストです。

場所は、大阪市中央区にある「エル・おおさか(大阪府立労働センター)」というところでした。

早く到着したので、近くの堂島川のほとりで写メ撮りました(笑)

鳩対策の施工をしていると、ゼネコン(建設業)の現場に入ることがあります。

水回り関係や電気関係の業者さんなど、いろんな業者さんが入って工事が進められます。

決められた工期に工事が終われるよう、段取りよく作業を行わないといけません。

そして、常に危険と隣り合わせで作業を行っています。ちょっとした気の緩みが事故につながります。

そこで、現場の責任者である職長がメンバーの配置や動きを指示し、常に全体の様子や進捗を確認しながら任務遂行する大切な役割を担います。

講習では、メンバーどうしでどんな危険が潜んでいるかを予測、共有することの大切さや事故が起こったら職長として責任重大であることを認識しました。

 

最後に受講終了証をもらって無事に講習完了しました。

今後の作業に生かしていきます!

「お客様の9割以上が他の清掃、メンテナンス会社さんからの乗り換えです。」

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルからどうぞ

お電話でのお問い合わせ

0120-007-501

営業時間/9:00~18:00・定休日/日曜・祝日

・営業時間/9:00~18:00
・定休日/日曜・祝日