「ヒヤリ・ハット!?」

お元気様です。

本日はクリーンサポートの金田がベル日記をアップします。

先日、お昼ご飯を買いに立ち寄ったコンビニエンスストアで危険だなぁと思う場面に遭遇しました。

 

まずは写真をご覧ください。

お分りでしょうか???

 

コンビニエンスストアの店内の写真です。

よく見て頂くと、ちょうどトイレの前に従業員の方が使用していた清掃道具が置かれていました。

 

違う角度から見た写真です。

トイレの入り口のため利用者の通行量も多い場所にも関わらず、清掃道具がそれを妨げるように置かれていました。おそらくモップの柄と思われますが、先端が細く非常に危険です。

万が一、床が滑りやすくなっていて転倒したらと考えると本当に危険ですよね。

 

ヒヤリ・ハットとは、重大な災害や事故には至らないものの、直結してもおかしくない一歩手前の事例の認知をいいます。文字通り、「突発的な事象やミスにヒヤリとしたり、ハッとしたりするもの」です。

 

清掃作業をしているとつい作業に意識が集中してしまいますが、清掃道具の置く場所やしっかりと周りを見ながら安全に作業をすることの大切さを改めて感じることができました。

これからも、常に安全に作業できるように、私自身も気を付けるとともに、クリーンキーパーにもしっかり伝えていきます。

 

「お客様の9割以上が他の清掃、メンテナンス会社さんからの乗り換えです。」

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルからどうぞ

お電話でのお問い合わせ

0120-007-501

営業時間/9:00~18:00・定休日/日曜・祝日

・営業時間/9:00~18:00
・定休日/日曜・祝日