「新たな鳩対策マイスターの誕生です!」

お元気様です、谷です。

暑さが半端でない今日この頃、みなさん体調管理は大丈夫ですか?

鳩対策も猛暑の中、暑さと戦っています。

本題ですが、鳩対策も施工が詰まりだすと、人の手配に苦労します。

そこで、鳩対策のできる人を増やしていこうとしています。

しかし、鳩対策の施工工事をするためには、日本鳩対策センターでは鳩対策マイスターの資格を持っていないといけません。

そのための鳩対策マイスター講習を受講する必要があります。

先日もお一人受講された方がおります。その時の様子を少しご紹介したいと思います。

※個人情報に関する内容や氏名は伏せさせて頂きます。

鳩対策マシスター講習の流れは、午前中に座学になります。鳩を中心とした鳥の習性のことや具体的にどんな鳩対策があるのかなどについての講義です。

こちらは美都里リーダーが担当です。

そして、午後からは実技の講習となります。

担当は谷です。

実技では、ボンドの練り方やネットの貼り方を実際に行ってもらいます。

写真は、ちょうどネットを取り付けるところをしるところです。倉庫中2階をベランダに想定して、より現場に近い状態で行ってもらいます。

そのほかにも、電気ショックやスパイクの設置のしかたなど、実物を使って説明します。

そうこうしているうちに、実技も終わり、最後に試験を受けて講習終了となります。

終わりに、マイスター認定書を受け取って、晴れて鳩対策マイスターとなりました。

おめでとうございます!

「お客様の9割以上が他の清掃、メンテナンス会社さんからの乗り換えです。」

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルからどうぞ

お電話でのお問い合わせ

0120-007-501

営業時間/9:00~18:00・定休日/日曜・祝日

・営業時間/9:00~18:00
・定休日/日曜・祝日