「トイレの便座に尿石が・・・!」

お元気様です。

 

本日の担当は西岡です!

 

今回お客様よりトイレの便座の尿石を取ってほしいと依頼があり西岡が出動しました!(‘◇’)ゞ

どんな状態かというと・・・。

少しわかりにくいかと思いますがウォシュレットの周りが黄ばんでます。

となると便座下も・・・

こ・う・な・り・ま・す(^_-)-☆☆☆

尿石は見た目だけではなく臭いまでしてきます。

 

さて!今回なぜウォシュレットの周りに尿石が付着したのかというと、

一番に考えられる原因は男性の立ったまま用をすることです。いわゆる立小便ですね。

男性は立ったまま用をすることが多いと思いますが、これは結構まわりにおしっこが飛んでいます・・・。

そして今回の場合はお掃除を一生懸命にしすぎて便座に傷をつけてしまっていました。

その傷の間におしっこが溜まり尿石となってしまいました・・・。

 

黄ばんだトイレで用をするのは躊躇してしまいますよね。

 

お客様が快適にトイレを使えるようきれいにしました!

尿石を取るのは酸性の薬剤!

いかがでしょうか!?

きれいになったでしょう( *´艸`)

便座を外してみると・・・

きれいになったでしょう!?(二回目)

尿石が長期間付着していたため残念ながら黄ばみは取れませんでした・・・。

 

上記のような状態にならないよう、きれいを維持しましょう!

覚えることは2つ!

①汚れが付いたらすぐに取る!

洋服のシミも同じですよね。ついたまま長い期間放っておくと色が抜けなくなりますよね。

②正しいお掃除の仕方、正しい薬剤を使うこと!

間違ったお掃除の仕方をしてしまうときれいにしたいはずなのに逆に傷をつけてしまい汚れがひどくなりお掃除が大変になります。

又、薬剤もきちんと説明書きを読んで使わないと素材を傷つけたり変色させてしまったり、最悪の場合薬剤同士の相性が悪く有毒ガスが発生し命の危険が・・・となります。

いつも使っているから大丈夫!は通用しませんのでしっかり説明を読んで手早くきれいにしましょう!

 

以上西岡でした!

「お客様の9割以上が他の清掃、メンテナンス会社さんからの乗り換えです。」

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルからどうぞ

お電話でのお問い合わせ

0120-007-501

営業時間/9:00~18:00・定休日/日曜・祝日

・営業時間/9:00~18:00
・定休日/日曜・祝日