「尿石を取りました!」

お元気様です!

 

今日も担当は西岡です!

 

今回は尿石を取りました!

ここからトイレの写真が出てきますので悪しからずご了承くださいませ!

 

今回の主役はこちらのトイレ。

とてもスマートでデザイン性抜群☆

こんなきれいなデザインなのに近づくと・・・

あちゃ~(*_*;

排水口に黄色い汚れが・・・!

これがいわゆる尿石呼ばれる汚れです。

 

ではどうして尿石がついたままでいけないのか?

まず、視覚的に不快感を与えてしまいます。

汚いトイレを使いたいとはだれも思っていませんよね。

次に悪臭を放つようになってしまうためです。

尿を排出直後はほとんど臭いません。

ですが、雑菌が繁殖してくると悪臭を放つようになります。

臭いトイレを使いたいとは思わないですよね。

一番困るのは

配管に尿石が溜まってしまうと流れが悪くなり最終的に詰まってしまうからです。

トイレから水が溢れ出したら困りますよね。

 

では付着してしまった尿石はどのように取りましょうか。

「酸性」の薬剤で溶かしてしまいます。

 

薬剤を入れて少し待ってブラシで擦ると取れます。

しつこいやつはかなり根気がいる作業となります。

 

今回はそこまで酷くなく、薬剤をかけると

すぐキレイになりました!

 

美しいトイレに元通り♡

黄色くなった汚れは臭いの原因になりますのですぐに取りましょう!

 

以上西岡でした!

 

 

「お客様の9割以上が他の清掃、メンテナンス会社さんからの乗り換えです。」

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルからどうぞ

お電話でのお問い合わせ

0120-007-501

営業時間/9:00~18:00・定休日/日曜・祝日

・営業時間/9:00~18:00
・定休日/日曜・祝日