「大掃除の時期、ちょっとした工夫してます。」

お元気様です、谷です。

いろいろとあった2020年も間もなく終わろうとしています。

年末になると、自宅の大掃除がイベントの一つでもあります。

お風呂、洗面所、エアコン、換気扇、床、などいろんな箇所の掃除をし、綺麗な状態にして新しい年を気持ちよく迎えるようにしています。

あと窓のガラス掃除もスッキリさせる大切な箇所になります。

みなさんもガラス拭きをされると思いますが、どうやって拭いていますか?

おそらく古くなったタオルなどを使って、水拭きしているんじゃないでしょうか。

ベルは清掃を生業としているので、シャンパーという道具を使ってガラスを磨いています。その後、スクレパーというものでガラスに付いた水気をかき取ります。こうすると、凄く綺麗になります。

家で拭く場合、そこまでのことをする方は少ないでのではないでしょうかね。

(ちょっと分かりづらいですが、表面に埃や汚れが付着しています。)

では、自分が家でしている方法をご紹介しますね。

まずは、バケツに水(お湯ならさらにOK)と洗剤(台所にある中性洗剤で十分)を入れ、濡らしたタオルでガラスを磨きます。

次に乾いたタオルで乾拭きすることを以前はしていたのですが、どうしても汚れが残って、拭きムラが出ちゃっていました。

だから何度か吹き上げる必要があり、作業効率が悪かったんです。

そこで、スクレイパーの登場です。

写真のスクレイパー、実は100均で購入したものです。

いろいろと使えるお掃除グッズが100均にはあるんですよね~(個人的な感想ですが…)

仕上がりは一味違います。写真だとなかなか伝わりづらくてスイマセン!

ぜひ一度お試しください!

「お客様の9割以上が他の清掃、メンテナンス会社さんからの乗り換えです。」

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルからどうぞ

お電話でのお問い合わせ

0120-007-501

営業時間/9:00~18:00・定休日/日曜・祝日

・営業時間/9:00~18:00
・定休日/日曜・祝日